プロフィール

fukumomo

Author:fukumomo
読みたい本、見たい映画、旅したい場所…たくさん!もっと自由な時間が欲しい~。
北九州ライターズネットワーク会員。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風邪ひきました…

雪が舞う日もあって寒かった2月…
ひさしぶりに風邪をひきました。


私はいつも「のど」からくるので、
のどがイタイ…ヤバい…と
思ったらすぐ風邪をやっつけにかかります。


生姜たっぷりの野菜スープを作って食べ
葛根湯か風邪薬を飲み、
アツ~いお風呂でしっかりあたたまったらすぐに寝る。


これで翌朝はスッキリ!してることがほとんどです。

…だったのですが、今回は全然スッキリせず↓


熱がなかったのは幸いでしたが
のどがそりゃもう痛くなって
うがいしても全然だめなので
一日中のどあめやトローチをひたすらなめてました。


そして鼻がでたりつまったり、
さらに頭はぼ~っとする…という悪循環。

病院でもらった薬を飲んでも症状はあまり変わらず
たかが風邪でも私的には一大事で、
うーーーーーーとうなりながらなんとか仕事をこなしておりました。


そんな中で読んだのが「困ってるひと」(大野更紗)

ひゃ~ごめんなさい…でした。
風邪ごときでこんなにしんどいと思っていた私の
いかにちっぽけなことか。


ある日突然得体の知らない難病におかされた彼女の
日常が淡々と語られるのだけど


病院にいっても「よくわかんない」って感じで
いろんな検査をされちゃうのですが
その検査がどれもこれも大変そう。


麻酔なしで肌を切られたり

あーーーーーーもうダメだ
こう書くだけで想像して発狂しそうだわ。

そんな闘ってる彼女にくらべたら
私なんて風邪ごときで病人ぶってる場合じゃないなぁ

なんて変に元気をもらったわけです。


あ、痛みに弱い私が読めるくらいなので、
そんなに細かく大変さを描写してるわけではありませんので念のため。


よかったら一度読んでみて
ぜひ感想をきかせてくださいませ。




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。